2012年09月17日

企業の生き残りのために

長寿企業に共通する三つの特長

@その企業にあった経営革新
A人材の確保と育成に努め、働きやすいように工夫
B次世代を見据えて後継者づくり

『百年企業、生き残るヒント』 著者 久保田章一より


これに本気で取り組むかどうかの違いは大きいです。

私の進めている「ワーク・ライフバランス」はまさにこれらを目標とさせていただいてますが、
目の前の問題や仕事に追われて、わかっているけど取り組めていない企業さまが多いです。

皆さま口をそろえて、
「わかっているんだけどね〜」「やらなきゃいけないと思っているけどね〜」

長年やってきた私にすればこれでもすごい進歩ですけど!(笑)
7,8年前はけんもほろろに
「日本の企業にはあわないよ!」「うちには必要ないね」「そんな甘い考えで仕事はできない!」
と耳も傾けてもらえなかった!!

社会と企業にとって、ワーク・ライフバランスを企業の戦略としてしなければいけない
時代にきているのは皆さま分かり始めています。
これを本気で取り組んでもらい、納得してもらえるように
最初の第一歩を踏み出してもらえる仕掛けを今考えています!


********************************************
あなたの会社のワーク・ライフバランス導入を支援します
〜働き方を見直して企業も社員もイキイキと〜

株式会社NOTICE
代表取締役 布谷由美子
HP http:/notice-worklife.com/
*******************************************
posted by nunotani at 07:34| 兵庫 ☁| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。